【美容鍼】

2021年01月29日

こんにちは!

 

【宮城郡利府町、塩釜市、多賀城市の皆様】

 

宮城県宮城郡利府町、利府バランス整骨院です!

 

『顔のシミが気になる。。。』

 

『ほうれい線が気になる。。。』

 

『顔が以前よりたるんでいる気がする。。。』

 

『最近化粧ノリが悪い。。。』

 

『小顔になりたい!』

 

『エステに興味があるけど街中まで行くのは遠くて大変。。。』

 

このようなお悩みや願望をお持ちの女性の方はいらっしゃいませんか?

 

そのお悩み利府バランス整骨院で解決できるかもしれません!

 

みなさんは【美容鍼】というものをご存知ですか?

 

美容鍼とは名前の通り、美容のための鍼(はり)治療になります。

顔のツボや筋肉に鍼を打つことで、血流をよくし肌組織を改善させる治療です。

 

【どうして鍼で効果がでるの?】

 

 お顔の皮膚は、表面にある「表皮」、内側にある「真皮」、さらに奥にある「皮下組織」の3つの層から成っています。

 美容鍼は、鍼を打つことで真皮に細かい傷を与えます。この傷を修復させるために、人間が本来持っている「自然治癒力」によって、肌の弾力性やハリを保つための「コラーゲン」や「エラスチン」が生成促進されます。こうして肌の状態が改善されます。

 また、顔の筋肉である「表情筋」に対しての2つの効果も見込めます。

 1つ目は表情筋の緊張に対しての効果です。表情筋が緊張していると顔のコリや硬さに繋がります。また、筋肉が緊張すると血管も圧迫されて血流が悪くなります。それにより、血色が悪くなり肌のトーンが下がってしまいます。また、血液によって肌への水分が運ばれるため、肌の水分不足となり、乾燥肌になってしまいます。

 顔に鍼を打つことにより、カラダをリラックスさせる副交感神経の働きが優位になり、筋肉の緊張が緩み、血流も改善します。そうして肌のトーンを上げたり、乾燥を防いだりします。

 2つ目は筋肉の老化に対しての効果です。表情筋も年齢とともに筋肉量が低下します。

 

この筋肉量の低下によって、筋肉が皮下脂肪と皮膚を支えられずに起こってしまうのが顔のたるみになります。

 この場合、顔に鍼を打って筋肉を直接刺激し、血流を改善し老化を防ぎます。

 

 また、当院の美容鍼は顔だけでなく足元にも鍼を刺して全身の調整も行っていきます。

その為生理痛や、足のむくみ等のお悩みもいっしょに改善することも可能です。

 

【顔に鍼を刺していたくないの?】

 

 美容鍼で使用する鍼は、とても細い鍼を使っています。髪の毛の太さよりも細い鍼ですので痛みをほとんど感じることはありません。

 

【衛生面は大丈夫なの?】

 

 当院の鍼は、一本ずつ滅菌されたものを使用し使用後はすぐに捨てられる使い捨ての鍼を使用しております。また、手指の消毒を徹底して行っているため安心して美容鍼を受けていただく事が出来ます。

 

【美容鍼のデメリットはないの?】

 

 デメリットとしては鍼を刺したところが内出血する場合があります。内出血は鍼によって毛細血管が傷ついたときに漏れ出た血液が皮下に残ってしまうものです。病院で受ける注射でも同じように起こる可能性がありますが、美容鍼の鍼の方が細いため、内出血の可能性は低くなります。しかし、絶対に内出血を起こさないという事ではないため、大事な予定がある場合は、一度ご相談下さい。

 また、万が一内出血が起きた場合であっても数日から2週間程度でなくなりますのでご安心ください。

 

 今では有名人の方々も受けている「美容鍼」をやってみたいという方や、肌のお悩みがある方はお気軽にお問い合わせください!

 

080-9410-0135