【脊柱管狭窄症】

2021年01月29日

皆さんこんにちは!!

宮城県宮城郡利府町、利府バランス整骨院です。

 

「背筋を伸ばして立っていると腰が痛い」

 

「太ももや膝から下が痺れる」

 

「長時間歩いていられない」

 

「少し前かがみになると楽になる」

 

このようなお悩みを抱えている宮城郡利府町、塩釜市にお住いの方はいらっしゃいませんか?

そのお悩みは『脊柱管狭窄症』によるものかもしれません!

脊柱管狭窄症の特徴は

「前かがみの姿勢を取ると楽になる」ことです。

 

このお悩みをそのままにしておくと、

「足の筋力が落ちて歩けなくなる」

 

「長時間立てない、歩けない」

 

「外に出歩くのがむすがしい」

 

「尿漏れがひどい」など、

 

そんなお身体になってしまいます!

 

そういう生活はいかがでしょう?

何も気にせず、楽しく生活をしたくはありませんか?

 

宮城郡利府町、塩釜市の皆様、ご安心ください!!

当院には脊柱管狭窄症による症状を改善されに多くの患者様がいらっしゃいます。

そして改善されることが多いです。

 

脊柱管狭窄症についてご存知でしょうか?

 

脊柱管狭窄症とは脊髄が収まっている脊柱管の一部が靭帯などにより狭くなり神経もしくは神経と共に走行している血管が圧迫されている状態をいいます。

 

狭くなり神経、血管が圧迫されると

足のしびれ、腰の痛みなどに繋がります!

 

つまり、姿勢がより不良になると背骨に対して過剰な負担がかかり、よりひどい症状として現れます。

 

ポイントとしては

【痺れや痛みを軽減させるためにも背骨に対して負担の少ない姿勢をとること。】です。

 

この治療で何年も悩まれてきた方でも改善しております。

 

ただ、「姿勢を良くするには何をすれば良いのか?」

「何によって痛みを引き起こしているのか?」

ここを理解する必要があります。

 

当院では

痛みを引き起こしている原因を検査できる、

HV(ハイボルト)、骨格レベルで負担のなく矯正できるトムソンベッド、EMSトレーニングができます!

 

HVでは、

脊柱管狭窄症の症状に対してどこの神経が興奮して痛みを出しているのかを特定し、その神経の興奮を鎮めることができます。

つまり、痛みも取れて原因をも検査してくれます!

もちろん、強さは患者様によって調整できます!

 

トムソンベッドでは、

普段生活している姿勢のまま骨格を矯正できるのと痛みが少なく骨など体への負担が少ない矯正が可能です!

背骨,骨盤のバランスを安定させるためにも必要です!

 

EMSトレーニング(楽トレ)では、

良い姿勢をとる際に背骨に負担をかけないために最も必要なインナーマッスルを鍛えることのできるものです。

ここのインナーマッスルが弱く使えていないと治療で痛みが取れても体の歪みが取れても再び元の悪い状態に戻ってしまいます。

 

せっかく治療してすぐは良いんだけど、数日経つと痛みも姿勢も戻っちゃうのは嫌ですよね、、、

 

インナーマッスルは自分で鍛えようとすると年単位でかかってきます。。。

 

ご安心ください!

当院でのEMSトレーニング(楽トレ)は30分間のトレーニングで平均して3ヶ月で完成できる優れものです。

確実に早く良くなりたいのであれば

インナーマッスルのトレーニングをお勧めします!

楽に、早く、確実に鍛えられる優れものなので「楽トレ」でしっかり鍛えていきましょう!

 

脊柱管狭窄症は

激しい痛みや辛い痺れを出してしまう、悪化をすると排尿障害や足の感覚が低下するなど、より生活において影響が出てきます。

今はそこまで症状は強くない方、中々良くならない方、様々いらっしゃると思います。

 

私たちは諦めないですし、患者様の将来を明るく過ごしていただきたいと思っております!

 

早ければ早いほど改善されやすいです!

あとで後悔はして欲しくはないです!

 

今がチャンスです!!

まずチャレンジしてみましょう!

 

私たちが精一杯サポートさせていただきます!

 

お悩みを持たれている方、不安がある方は

一度利府バランス整骨院へご相談ください!

お気軽にお電話お待ちしております!

022-767-8223