変形性膝関節症

2020年05月26日

 

 

 

 

 

 

宮城郡、利府町にお住まいの方で

 

「階段の昇り降りで膝が痛い」

「手術を勧められているけど、したくない」

「正座が出来なくて困っている」

「立ち上がるのがつらい」

 

上記のようなお悩みのお持ちの方いませんか?

 

その症状、変形性膝関節症かもしれません。

 

変形性膝関節症は、膝関節内の軟骨がすり減り炎症を起こしている状態です。

 

そのまま放っておくと

「痛みで歩けなくなり、どこにも行けない体」

「正座ができない体」

「立ち上がることができなくなり、寝たきりの体」

 

そんな未来が待っているかもしれません。

想像するだけでも嫌ですよね・・・

 

そんな未来にならないために

あなたのお力になれることがあります!!

 

当院では

変形性膝関節症の原因がどこにあるのかを突き止めて、施術することができます!

 

すり減ってしまった軟骨を元通りにはできませんが

膝の負担を減らして痛みが出にくい状態にすることはできます!

 

変形性膝関節症の原因は大きく分けて2つあります。

 

➀骨盤の歪み・慢性的な不良姿勢(猫背など)

➁インナーマッスルの低下(姿勢保持筋)

です。

 

骨盤の歪みがあると片脚に体重をかけてしまうようになり、膝が内側や外側に過度にストレスがかかり関節軟骨の摩耗がはやくなり、膝をかばうために膝周りの筋肉が硬くなります。

筋肉が常に硬くなると、骨盤が引っ張られ、インナーマッスルが低下しさらに骨盤の歪みが強くなります。

当院では、➀・➁からくる変形性膝関節症の方には

 

・痛みが強いときはHV(ハイボルト)を使い炎症を抑えます。

・トムソンベッドによる全身骨格矯正

・楽トレによるインナーマッスル強化

を行っています。

 

HV(ハイボルト)は検査と施術の両方が同時にできる優秀な治療器になります。

炎症が強い筋肉や関節はほかの場所よりも電気刺激に対して過敏になっているので、それを利用して施術します。

 

トムソンベッドは矯正専用のベッドで体に負担がない矯正ができるのが特徴です。

小学生から高齢者まで、安心して行えるものです。

背骨1つ1つの矯正も可能できめ細かい矯正ができる優れモノです!

 

楽トレは身体を支えてくれるインナーマッスルを直接鍛えることのできます!

通常、自分でインナーマッスルを鍛えて効果を得るのに、3年~5年かかると言われています。

それを楽トレはわずか、3ヵ月~4か月で鍛えることができます!

 

そのほかにも

O脚やX 脚、偏平足といった下肢・足からも膝関節症になるおそれがあります。

 

宮城郡利府町にお住まいで

変形性膝関節症で悩んでいる、痛みはないけどO脚や偏平足がある

このまま放っておくと・・

とお悩みをお持ちの方いらっしゃいませんか?

 

当院には不安だから一度診てほしいという理由で来られる宮城郡利府町の方もいらっしゃいます。

 

このブログを見て、少しでも体に不安がある方は今が施術のタイミングなのかもしれません!

症状が軽いうちに施術することで施術回数も期間も短くすることができます!

 

お身体や変形性膝関節症でお困りの宮城郡利府町にお住いの方がいらっしゃればいつでもご相談ください!!!

 

痛みの原因からご説明させて頂きます!

 

022-767-8223