【手足のしびれ】

2021年01月29日

皆さんこんにちは!

宮城県宮城郡利府町、利府バランス整骨院です!

 

『指先がピリピリとする感じがある』

 

『手にうまく力が入らない』

 

『足の甲が痺れて感覚が鈍い』

 

『肘から手先にかけての痺れがある』

 

『寒いと手足に痺れが出てくる』

 

『ピリッと痛みのような痺れのような感覚がある』

 

こんなお悩みはありませんでしょうか??

普段からこういった状態では、家事や育児、仕事など様々な場面で支障をきたしてしまいますよね。。。

でもこういった症状は、整骨院の治療で十分に改善が見込めることはご存知でしたでしょうか??

 

今回はこれらの【手足の痺れ】についてのお話をさせていただきます。

 

【なぜ手足が痺れてしまうの?】

脊髄や神経根、末梢神経が主に関係しています。

手足、指先等を支配する神経は、大脳から脊髄を通り、末梢神経として手足に伸びて、運動や感覚をつかさどっています。

(背骨から出た後の神経を、末梢神経といいます。)

末梢神経は、手足へ向かう際に筋肉や腱、靭帯と伴奏しますが、各組織に障害されると、圧迫や血流障害から痺れを生み出してしまいます。

 

主な症状名等としては、頚椎症、腰椎ヘルニア、脊柱管狭窄症、手根管症候群などがあげられます。

 

また、糖尿病等の内科疾患から痺れがでてしまうケースや、脳疾患から来る痺れもある為、注意が必要です。

 

【どうやって治していくの?】

痺れがどこからきているものなのか?によって、治療方法は様々です。

主な投薬治療だと、炎症を抑える薬や、血流を良くする薬、神経に働きかける薬などを用います。原因の神経の興奮を鎮めるために、ブロック注射等も主流です。

神経に干渉してしまっている原因部分の改善が難しい場合は、観血療法(手術)が選択されることもあります。

 

【利府バランス整骨院での施術】

 

利府バランス整骨院では、3ステップで影響を出してしまっている神経・筋肉・骨格にアプローチしていき、再発しないお身体作りのお手伝いをさせて頂いております。

 

①痛みを和らげる

②歪みを整える

③戻らない身体作り

 

の3ステップで施術していきます。

 

①痛みを和らげる

筋肉や骨格により圧迫され興奮してしまい、痛みの原因となってしまっている神経の興奮をいち早く鎮静化し、症状を緩和させていきます。当院では『ハイボルト』という治療機器を使用し、痛みと神経に素早くアプローチしていきます。

 

②歪みを整える

痛みや痺れの症状が緩和してきたら、神経への負担の原因となる姿勢を矯正していきます。筋肉調整や、トムソンベッドと呼ばれる骨格矯正の専用機器を用いて施術していきます。

非常にソフトで、お身体への負担も小さい施術になっておりますので、安心してお受けできるかと思います。

 

③戻らない身体作り

姿勢や骨格バランスが整い、症状がでにくい状態になってきたら、それを維持する力が重要です。当院では、楽トレ(EMS)トレーニングを用い、腰や骨盤を支えるインナーマッスルを鍛えることを推奨しております。

支える力が増すだけでなく、日常生活や、運動のパフォーマンスアップ、代謝改善、ダイエットなど、様々な効果が見込めます!

 

お身体の痛みや、手足の痺れにお困りの方は、お気軽に利府バランス整骨院までお問い合わせ下さい!

 

080-9410-0135

【自律神経失調症】

2021年01月29日

皆さんこんにちは!

宮城県宮城郡利府町、利府バランス整骨院です!

 

『朝起きると身体がだるい。。。重たい。。。』

 

『耳鳴りやめまいがする。。。』

 

『頭痛や肩こり、筋肉の凝りがある。。。』

 

『睡眠が以前より浅くなり、なかなか寝付けなくなった。。。』

 

『便秘や下痢、吐き気など胃腸の調子が良くない気がする。。。』

 

『憂鬱な気持ちが続いたり、イライラしやすくなったりする。。。』

 

など、このようなお悩みをお持ちの宮城郡利府町、塩釜市の方はいらっしゃいませんか?

 

それは、【自律神経失調症】の可能性がございます。

 

なぜ、自律神経失調症になると様々な症状が出てしまうのでしょうか?

人の身体には2つの神経があります。「交感神経」と「副交感神経」と呼ばれるものです。

交感神経は身体を動かすときに優位に働く神経です。逆に、副交感神経は身体を休めるときに優位に働く神経です。この2つの神経が身体のほぼすべてに分布しているため、2つの神経のバランスが崩れると全身に様々な症状が出現してしまうのです。

 

【自律神経失調症の原因】

 自律神経失調症になってしまう原因にもさまざまなものがあげられます。

 

「生活リズムの乱れ」

 夜更かし、夜型の生活、夜間勤務、長年の不規則な生活習慣など、本来の人間の生活リズムを無視した生活環境やライフスタイル

 

「過度なストレス」

仕事などの社会的ストレス、人間関係、精神的ストレス、環境の変化など、過剰なストレスの蓄積

 

「女性ホルモンの影響」

女性ホルモンのリズムの変化

 

これらの原因を改善させながら、交感神経と副交感神経のバランスを整えていく事が治療をするうえで大事になってきます。

 

当院では、自律神経のバランスを整える方法として、HV(ハイボルト)・トムソンベッド・鍼灸の治療があります。

HV(ハイボルト)は電気の治療になります。

高電圧の刺激を筋肉や神経に浸透させ興奮している神経を抑える働きがあります。

神経の興奮が抑えられることでバランスが良くなり症状の改善が見込めます。

電圧の強さは、患者様自身で調整できます。

 

トムソンベッドは骨盤や骨格の矯正のベッドになります。

矯正というと、痛いものというイメージを持たれる方が多いのですが、トムソンベッドは身体に負担が少なく矯正できる矯正機器になります。当院では、小学生のお子様から高齢者の方まで使用されています。

人間の背骨には太い神経がとっています。なので骨盤から背骨が歪んでしまうと、神経にも影響が出てきます。その歪んでしまった骨格をトムソンベッドで矯正し、正常な状態に戻してあげることで、自律神経のバランスも同時に整えていきます。

 

鍼灸は「はり」と「お灸」の治療になります。

鍼灸治療は、2000年以上前に中国で生まれた治療法です。鍼灸は東洋医学とよばれ、現代の症状のみを治す西洋医学と違い、身体の全身のバランスを整えることを目的とした医学です。身体に鍼灸刺激を与えることで、身体全体のバランスを整え、自律神経のバランスも整えていきます。

当院の鍼は使い捨てのディスポーザブル鍼なので、衛生面でも安心して治療を受けていただけます。

 

自律神経のお悩みやそれ以外のお身体のお悩みがある方は、お気軽に利府バランス整骨院までお問い合わせください!

 

080-9410-0135

【坐骨神経痛】

2021年01月29日

宮城県宮城郡利府町、利府バランス整骨院です。

 

『歩いていて脚が痺れてき困っている』

 

『寝ている時に足がしびれる』

 

『お尻から脚にかけて痺れが出てしまう』

 

『座っていると痛みやしびれがでてくる』

 

『長い時間たっていることが辛い』

 

こんなお悩みはありませんでしょうか??

 

今回はこれらのお悩みを出してしまう【坐骨神経痛】についてお話させていただきます。

 

【坐骨神経痛ってどんな状態?】

 

坐骨神経痛を引き起こしてしまう要因は様々ですが、一番の要因として”腰椎疾患”があげられます。特に多いのが『腰椎ヘルニア』や『腰部脊柱管狭窄症』などの病名です。

坐骨神経痛は原因疾患が比較的発見されやすく、症状として扱われることも多々あります。

 

【なぜ坐骨神経痛になってしまうの?】

 

上記のように、腰椎椎間板ヘルニアや、脊柱管狭窄症jなど、原因疾患から坐骨神経痛を症状として引き起こしてしまうものや、お尻の筋肉が原因となる梨状筋症候群から症状が出るケースや、場合によっては糖尿病や喫煙、ストレス等が原因で起こるケースもあります。

普段の日常生活動作等や姿勢も非常に重要で、『重いものを持つ』『長時間の座位』『肥満』『激しい運動』なども坐骨神経痛を引き起こしてしまう為、注意が必要です。

 

【どうやって治していくの?】

 

原因になっている疾患や状態によって治療法は異なります。

治療の基本は保存療法になりますが、原因疾患の問題によっては外科的処置をとることもあります。神経ブロック療法、理学療法(リハビリテーション)などが行われていくことが一般的です。

 

【利府バランス整骨院での施術】

 

利府バランス整骨院では、3ステップで坐骨神経痛にアプローチしていき、再発しないお身体作りのお手伝いをさせて頂いております。

 

①痛みを和らげる

②歪みを整える

③戻らない身体作り

 

の3ステップで施術していきます。

 

①痛みを和らげる

坐骨神経痛の痛みの原因となってしまっている神経の興奮を鎮静し、圧迫の原因となる周囲の筋緊張を緩和させていきます。当院では『ハイボルト』という治療機器を使用し、痛みと神経に素早くアプローチしていきます。

 

②歪みを整える

痛みや痺れの症状が緩和してきたら、腰椎や坐骨神経部の負担の原因となる姿勢を矯正していきます。筋肉調整や、トムソンベッドと呼ばれる骨格矯正の専用機器を用いて施術していきます。

 

③戻らない身体作り

姿勢や骨格バランスが整い、症状がでにくい状態になってきたら、それを維持する力が重要です。当院では、楽トレ(EMS)トレーニングを用い、腰や骨盤を支えるインナーマッスルを鍛えることを推奨しております。

 

ヘルニアでは、腰部への負担を避けることが勿論ですが、それに負けない身体を目指していくことが再発予防にもとても重要なポイントになります。

 

ヘルニアによるお身体の痛みや、痺れにお困りの方は、お気軽に利府バランス整骨院までお問い合わせ下さい!

 

080-9410-0135

【腰椎ヘルニア】

2021年01月29日

宮城県宮城郡利府町、利府バランス整骨院です。

利府町の皆さま、このような症状心当たりがございませんでしょうか・・・?

 

『なんだか脚が痺れてきた、、、』

 

『腰が慢性的に痛い』

 

『お尻に痛みや痺れが出てきた』

 

『脚に力が入りにくくなってしまった』

 

こんなお悩みは御座いませんでしょうか?

家事や育児、お仕事、日常生活、様々な問題を引き起こしてしまいそうなお悩みですよね。

 

これらの症状を出す原因は様々ありますが、今回は【椎間板ヘルニア】についてのお話をさせていただきます。

 

【椎間板ヘルニアってどんな状態?】

 

背骨をつなぎ、クッションの役割を担っているのが椎間板です。

そこに入っている髄核と呼ばれるゲル状の部分が飛び出してしまい(ヘルニア)そこが神経に触れてしまうと腰痛や脚のしびれ、知覚異常などを引き起こしていきます。

 

【なぜヘルニアになってしまうの?】

 

椎間板ヘルニアの多くは、椎間板に強い圧力がかかることで起こります。

重いものを持ったり、仕事での過度の負担、スポーツ等、椎間板への負荷が主な原因になりますが、中には遺伝的な要素も含まれると言われています。

普段の姿勢も重要で、姿勢に問題があると負荷も増してしまうため、リスクが増加します。

 

【どうやって治していくの?】

 

基本的に、観血療法(手術)と保存療法に分けられます。

重度の症状である場合に、手術が選択されることはありますが、基本的には投薬・注射・コルセット等の対症療法などを中心とした保存療法が一般的です。

当院では痛みや痺れを出してしまっている局所の痛みを抑え、負荷をかけてしまっている姿勢を矯正し、支えられるインナーマッスルをつけていくことで、痛みの出ない身体を目指していきます。

 

【利府バランス整骨院での施術】

 

利府バランス整骨院では、3ステップでヘルニア等から引き起こされる腰痛等にアプローチしていき、再発しないお身体作りのお手伝いをさせて頂いております。

 

①痛みを和らげる

②歪みを整える

③戻らない身体作り

 

の3ステップで施術していきます。

 

①痛みを和らげる

ヘルニアによって圧迫され興奮してしまい、痛みの原因となってしまっている神経の興奮を鎮静し、症状を緩和させていきます。当院では『ハイボルト』という治療機器を使用し、痛みと神経に素早くアプローチしていきます。

 

②歪みを整える

痛みや痺れの症状が緩和してきたら、椎間板への負担の原因となる姿勢を矯正していきます。筋肉調整や、トムソンベッドと呼ばれる骨格矯正の専用機器を用いて施術していきます。

 

③戻らない身体作り

姿勢や骨格バランスが整い、症状がでにくい状態になってきたら、それを維持する力が重要です。当院では、楽トレ(EMS)トレーニングを用い、腰や骨盤を支えるインナーマッスルを鍛えることを推奨しております。

 

ヘルニアでは、腰部への負担を避けることが勿論ですが、それに負けない身体を目指していくことが再発予防にもとても重要なポイントになります。

ヘルニアを克服して、以前よりも動けるお身体づくりまで、全力サポートさせていただきます!!

 

ヘルニアによるお身体の痛みや、痺れにお困りの方は、お気軽に利府バランス整骨院までお問い合わせ下さい!

 

080-9410-0135

【股関節痛】

2021年01月29日

こんにちは!

【宮城郡利府町、塩釜市、多賀城市の皆様】

宮城県宮城郡利府町、利府バランス整骨院です。

 

「歩くと股関節が痛い」

「股関節が痛くてしゃかむことができない」

「股関節が痛くて大好きな趣味ができない」

「不意に股関節が痛むのが気になる」

などの股関節痛で起きるお悩みを抱えている宮城郡利府町にお住いの方々はいらっしゃいませんか?

 

その股関節の痛みを放っておくと、

「関節の軟骨が擦り減り、変形してしまう」

 

「変形したことにより、他のところにまで痛みが出てきてしまう」

 

「痛いので他のところで庇って股関節以外のところに痛みが出てきてしまう」

 

「痛くて歩けなくなり筋力が落ちて寝たきりになる」

 

「好きなように出歩けなくなってしまう」

など、多数の可能性があります。

 

どうでしょう。上記のような生活は不安ではないでしょうか?

精神的にも身体的にも辛くありませんか?

 

宮城郡利府町の皆様ご安心ください!

当院では、そのような痛みにも対応できる施術スタッフ、治療機器、検査機器がございます!

 

そもそも股関節痛には種類がございます。

まず股関節のどこに痛みがあるのか、その他の腰や足などへの痛みの有無によって内容は変わります。

例えば、

姿勢が崩れて荷重バランスが崩れて右足に乗りやすい状態になっている場合、右足に体重がかかる分右足への負担が増えます。そうすると右下半身の筋肉、関節に負担がきやすいです。下半身で一番可動域の広い股関節が負担がかかりやすい分痛めやすいです。

 

1.全身の姿勢から股関節に影響を出してしまっている

2.股関節に問題があって、全身へ影響を出しているか

などのように原因は複数考えられます!

 

原因を明確にしない限り痛みが再発する、一定の痛みから落ちなくなったなど不利な状況に陥りやすいです。

 

【利府バランス整骨院での施術】

 

利府バランス整骨院では、3ステップで影響を出してしまっている神経・筋肉・骨格にアプローチしていき、再発しないお身体作りのお手伝いをさせて頂いております。

 

①痛みを和らげる

②歪みを整える

③戻らない身体作り

 

の3ステップで施術していきます。

 

①痛みを和らげる

筋肉や骨格により圧迫され興奮してしまい、痛みの原因となってしまっている神経の興奮をいち早く鎮静化し、症状を緩和させていきます。当院では『ハイボルト』という治療機器を使用し、痛みと神経に素早くアプローチしていきます。

 

②歪みを整える

痛みや痺れの症状が緩和してきたら、神経への負担の原因となる姿勢を矯正していきます。筋肉調整や、トムソンベッドと呼ばれる骨格矯正の専用機器を用いて施術していきます。

非常にソフトで、お身体への負担も小さい施術になっておりますので、安心してお受けできるかと思います。

 

③戻らない身体作り

姿勢や骨格バランスが整い、症状がでにくい状態になってきたら、それを維持する力が重要です。当院では、楽トレ(EMS)トレーニングを用い、腰や骨盤を支えるインナーマッスルを鍛えることを推奨しております。

支える力が増すだけでなく、日常生活や、運動のパフォーマンスアップ、代謝改善、ダイエットなど、様々な効果が見込めます!

 

その他、体重の増加や不良姿勢なども股関節痛の原因になります。股関節痛で悩まれている宮城郡利府町の皆さん、痛みはないけど股関節に違和感を感じている宮城郡利府町の方々はいらっしゃいませんか?

 

悪化する前に痛くなる前に予防の観点からも早めに施術と原因を見つけていきましょう!

 

ご連絡先はこちら↓

 利府バランス整骨院  022-767-8223

【すべり症】

2021年01月29日

宮城県宮城郡利府町、利府バランス整骨院です。

利府町の皆さま、このような症状心当たりがございませんでしょうか・・・?

 

『長時間立っているのが辛い』

 

『腰が慢性的に痛い』

 

『脚全体に痛みや痺れが出てきた』

 

『脚に力が入りにくくなってしまった』

 

こんなお悩みは御座いませんでしょうか?

家事や育児、お仕事、日常生活、様々な問題を引き起こしてしまいそうなお悩みですよね。

それはもしかしたら、【すべり症】によるものかもしれません。

 

これらの症状を出す原因は様々ありますが、今回は【すべり症】についてのお話をさせていただきます。

 

【すべり症ってどんな状態?】

 

腰の骨(椎骨)が正常な位置からずれてしまっている状態を指します。

椎骨がずれてしまう事により、腰部の脊柱管部を圧迫し、様々な痛みや神経症状を引き起こしてしまいます。

長時間歩行や、立っていたりすると、腰や下肢に症状が出てきます。

 

【なぜすべり症になってしまうの?】

 

大きく分けると、すべり症は2パターンあります。

①腰椎変性すべり症

②腰椎分離すべり症

この二つです。

①は、加齢に伴って、椎間板や椎間関節が変性し、腰椎が正常な位置からずれてしまう状態です。

②は腰部への過負荷(スポーツや、仕事により)と変性が組み合わさって起こります。

 

【どうやって治していくの?】

 

基本的に、観血療法(手術)と保存療法に分けられます。

重度の症状である場合に、手術が選択されることはありますが、基本的には投薬・注射・コルセット等の対症療法などを中心とした保存療法が一般的です。

当院では痛みや痺れを出してしまっている局所の痛みを抑え、負荷をかけてしまっている姿勢を矯正し、支えられるインナーマッスルをつけていくことで、痛みの出ない身体を目指していきます。

 

【利府バランス整骨院での施術】

 

利府バランス整骨院では、3ステップですべり症等から引き起こされる腰痛等にアプローチしていき、再発しないお身体作りのお手伝いをさせて頂いております。

 

①痛みを和らげる

②歪みを整える

③戻らない身体作り

 

の3ステップで施術していきます。

 

①痛みを和らげる

すべり症によって圧迫され興奮してしまい、痛みの原因となってしまっている神経の興奮を鎮静し、症状を緩和させていきます。当院では『ハイボルト』という治療機器を使用し、痛みと神経に素早くアプローチしていきます。

 

②歪みを整える

痛みや痺れの症状が緩和してきたら、椎間板への負担の原因となる姿勢を矯正していきます。筋肉調整や、トムソンベッドと呼ばれる骨格矯正の専用機器を用いて施術していきます。

 

③戻らない身体作り

姿勢や骨格バランスが整い、症状がでにくい状態になってきたら、それを維持する力が重要です。当院では、楽トレ(EMS)トレーニングを用い、腰や骨盤を支えるインナーマッスルを鍛えることを推奨しております。

 

すべり症では、腰部への負担を避けることが勿論ですが、それに負けない身体を目指していくことが再発予防にもとても重要なポイントになります。

すべり症を克服して、以前よりも動けるお身体づくりまで、全力サポートさせていただきます!!

 

すべり症によるお身体の痛みや、痺れにお困りの方は、お気軽に利府バランス整骨院までお問い合わせ下さい!

 

080-9410-0135

【ストレートネック】

2021年01月29日

こんにちは!

【宮城郡利府町、塩釜市、多賀城市の皆様】

宮城県宮城郡利府町、利府バランス整骨院です!

 

「上を向きづらい」

 

「顔が前に出ているとまわりに言われたことがある」

 

「疲れてくるとよく頭痛が起こる」

 

「首、肩が辛くなりやすい」

 

このようなお悩みをお持ちの宮城県宮城郡利府町の方はいらっしゃいませんか?

 

このようなお悩みをもたれたまま生活していると...

「痛くて首を動かしづらくなる。」

 

「首肩まわりの筋肉が常に凝っている、張っている。」

 

「常に頭痛が出ている」

 

など生活やお仕事、勉強にまで支障が出てきてしまう可能性があります。

 

上記のような症状は

 

【ストレートネック】によって引き起こされることが多いです。

 

しかし、ご安心ください!

利府バランス整骨院には、ストレートネックを改善しにいらっしゃる患者様が多くいらっしゃっており改善されております!

 

まず、【ストレートネック】とはどういう状態なのか。

 

横から見て、頭が肩よりも前に出てしまい首の頸椎という骨のバランスが真っすぐに近い状態のことです。

この状態だと頭の位置を安定させようと首肩の筋肉に負担をかけてしまいます。

 

本来は首から腰にかけての背骨が首肩に負担をかけないように働きます。

背骨はS字にカーブすることによって頭の重さの負担を和らげてくれる役割があります。

 

ストレートネックになっていることで背骨の本来の役割が果たせずに主に首肩の筋肉、関節に負担が来ます。

その結果、痛みに繋がります。

 

原因も様々御座います。

ストレートネックは現代病の一つです。

現在、スマートフォンが普及しており皆様もよくご覧になりますよね?

 

そのスマートフォンを見るときスマートフォンは下にあります。

必然的に目線も下を向きます。

その体勢は本来あるべき頸椎のカーブが減少しストレートネックになってしまいます。

 

そして首だけではなく背骨にも原因はあります。

もちろん背骨は骨盤の上に乗っかているので骨盤がズレれば背骨もずれてしまい、ストレートネックに繋がってしまうケースが非常に多いです。

 

安心してください!

利府バランス整骨院にはストレートネックの治療に対応できるスタッフがそろっております。

 

【利府バランス整骨院での施術】

 

利府バランス整骨院では、3ステップで影響を出してしまっている神経・筋肉・骨格にアプローチしていき、再発しないお身体作りのお手伝いをさせて頂いております。

 

①痛みを和らげる

②歪みを整える

③戻らない身体作り

 

の3ステップで施術していきます。

 

①痛みを和らげる

当院では『ハイボルト』という治療機器を使用し、痛みを出している神経に素早くアプローチして原因を探します。この神経は背骨から出ているので問題の起こっている背骨も探し出せます。

なので悪い所探し出します。

痛みも取れて原因も探し出せる優れモノです!

 

②歪みを整える

痛みや痺れの症状が緩和してきたら、神経への負担の原因となる姿勢を矯正していきます。筋肉調整や、トムソンベッドと呼ばれる骨格矯正の専用機器を用いて施術していきます。

非常にソフトで、お身体への負担も小さい施術になっておりますので、安心してお受けできるかと思います。

ストレートネックに多い骨盤と足首、首の骨格の問題を洗い出して矯正していきます。

 

③戻らない身体作り

姿勢や骨格バランスが整い、症状がでにくい状態になってきたら、それを維持する力が重要です。当院では、楽トレ(EMS)トレーニングを用い、腰や骨盤を支えるインナーマッスルを鍛えることを推奨しております。

ストレートネックは姿勢なので姿勢から変えてその良い姿勢で維持していくことが最も重要になります!

ですので、

「姿勢が悪いかも...」

「スマートフォンを見る時間が長いかも...」

といった自覚がある宮城県宮城郡利府町の方々はいらっしゃいませんか?

 

悪化する前に、痛くなる前に改善しませんか?

 

原因が根深くなる前に一度改善していくことをお勧めいたします。

 

気になった方は、こちらまで!

 

利府バランス整骨院 022-767-8223

【シンスプリント】

2021年01月29日

こんにちは!

 

【宮城郡利府町、塩釜市、多賀城市の皆様】

 

宮城県宮城郡利府町、利府バランス整骨院です!

 

『ランニング中にスネが痛くて走れない。。。』

 

『バスケの時ジャンプが痛い。。。』

 

『すねが痛くてサッカーの練習が出来ない。。。』

 

こんなお悩みがある学生さん、心当たりがありませんか??

 

普段からこういった状態では、様々な場面で支障をきたしてしまいますよね。。。

でもこういった症状は、整骨院の治療で十分に改善が見込めることはご存知でしたでしょうか??

 

今回はこのような症状を出してしまう【シンスプリント】についてのお話をさせていただきます。

 

【なぜシンスプリントになってしまうの?】

シンスプリントとは「脛骨過労性骨膜炎」のことを指し、脛骨と呼ばれるスネの骨の内側が痛くなります。多くの方の場合骨の下方1/3に痛みが発生します。痛みは脛骨に沿って鈍痛のような痛みがあります。もし、一点だけに痛みが集中する場合は疲労骨折の可能性があります。

 

多くの場合、運動開始時に不快感が表れ、その後は消失しますが運動後に再び出現することがあります。症状が進むにつれて、段々痛みが増し、運動中も痛みが持続するようになります。そして、最終的にはベッドからの起き上がりや、歩行など日常生活の中でも痛みが伴うようになってきます。

 

この障害はランナーに多くみられますが、どんなスポーツでも、シーズンの始めや新入部員の方がハードなトレーニングを集中的に行ったり、アスファルトなどの硬い地面の上での繰り返しランニングする、ふくらはぎやスネの筋肉を使いすぎる、などが原因となります。

 

【どうやって治していくの?】

痛みが出てしまった場合、アイシングや安静などが有効です。

疼痛に対しては、消炎鎮痛剤の処方や、超音波療法、電気療法などの理学療法が多く用いられます。

予防には、後脛骨筋、ヒラメ筋のストレッチが非常に重要です。

 

【利府バランス整骨院での施術】

 

利府バランス整骨院では、3ステップで影響を出してしまっている神経・筋肉・骨格にアプローチしていき、再発しないお身体作りのお手伝いをさせて頂いております。

 

①痛みを和らげる

②歪みを整える

③戻らない身体作り

 

の3ステップで施術していきます。

 

①痛みを和らげる

筋肉や骨格により圧迫・圧迫され興奮してしまい、スネの痛みの原因となってしまっている神経の興奮をいち早く鎮静化し、症状を緩和させていきます。当院では『ハイボルト』という治療機器を使用し、痛みと神経に素早くアプローチしていきます。

 

②歪みを整える

痛みや痺れの症状が緩和してきたら、スネへの負担の原因となる姿勢を矯正していきます。

スネの痛みには、姿勢によって下肢の筋肉や足のアーチなども原因となってしまうため、そこの施術も外せません。

筋肉調整や、トムソンベッドと呼ばれる骨格矯正の専用機器を用いて施術していきます。

非常にソフトで、お身体への負担も小さい施術になっておりますので、安心してお受けできるかと思います。

 

③戻らない身体作り

姿勢や骨格バランスが整い、症状がでにくい状態になってきたら、それを維持する力が重要です。当院では、楽トレ(EMS)トレーニングを用い、腰や骨盤を支えるインナーマッスルを鍛えることを推奨しております。

支える力が増すだけでなく、日常生活や、運動のパフォーマンスアップ、代謝改善、ダイエットなど、様々な効果が見込めます!

 

シンスプリントの痛みはスポーツでがんばるアスリートたちにとって、大きな足かせになってしまいます。悩みなく全力でスポーツに励めるお身体づくりをスタッフ一同全力でサポートさせていただきます!!

 

お身体のお悩みや、スネの痛みにお困りの方は、お気軽に利府バランス整骨院までお問い合わせ下さい!

全力でサポートさせて頂きます!

080-9410-0135

【ぎっくり腰】

2021年01月29日

こんにちは!

【宮城郡利府町、塩釜市、多賀城市の皆様】

宮城県宮城郡利府町の、利府バランス整骨院です!

 

『腰を屈めた瞬間に激痛が走った』

 

『子どもを抱っこしたらそこから動けない程の痛みが腰にでた』

 

『荷物を持ち上げた瞬間に腰に痛みが走って動けない』

 

『腰を痛めたと思ったら、そこからどう動いても痛みが走ってしまう』

 

こんな経験は御座いませんでしょうか?

 

こんな悩みは利府バランス整骨院にお任せください。

 

今回は皆さんもご存じであろう、腰に急な痛みが出て、大変苦労してしまうぎっくり腰についてお話させていただきます。

 

【ぎっくり腰ってどんな状態?】

 

ぎっくり腰でおなじみですが、正式名称は『急性腰痛症』といいます。

読んで字のごとく、腰に急な痛みが前触れなく現れる症状です。

 

【なぜぎっくり腰になってしまうのでしょうか?】

 

患者さんからお話を聞いていくと、『重いものを持ち上げた瞬間』などが代表的なのですが、『少し屈んだだけでなった』などど、状況は多岐にわたります。

 

本当に詳細な原因はわかっていないと言われていますが、腰の骨(腰椎)を支えている椎間板や関節、靭帯、筋肉等に部分的な損傷が起こり、強い痛みが生じ、痛みの中での動きを制限するために身体が腰にロックをかける指令を送り、ぎっくり腰として症状が現れるのではないかと、言われています。

 

20代以降、誰にでも起こりうる症状であり、過去にぎっくり腰や、腰を痛めた経験がある方は要注意です!

 

では続けてもし、

 

【ぎっくり腰になってしまった時の対処法】

 

についてです。

 

ぎっくり腰は、基本的に自然軽快します。そのために、自然治癒を妨げないよう配慮することが重要です。

 

痛みの出始めは先ず無理をせず安静にしましょう。

横向きで寝て、丸くなるような姿勢が比較的安全です。

 

また痛みが強く出てしまっている場合に、腰部に炎症反応をきたしている可能も高い為、アイシングも効果的です。痛みの出始めは入浴や、無理に動こうとしてしまっても、炎症をぶり返す危険があるため、控えたいところです。

 

ぎっくり腰をはやく治すポイントとして、矛盾しているようですが、

『長く安静にし過ぎず、日常生活に復帰する』

ということが大事といわれておりますので、個人差こそありますが、状態を確認して、ある程度痛みが引いているようでしたら、安静を続けるより適度に動いていきましょう。

 

【利府バランス整骨院のぎっくり施術】

 

利府バランス整骨院では、ぎっくり腰の痛みに対してスピーディにアプローチし、先ずは早期に動けるよう施術を行わせて頂いております。

 

では実際どんな施術をするの?という事ですが当院では

 

『ハイボルト』

 

という治療機器を最初に使用させて頂いております。

この『ハイボルト』ですが、

 

①検査(どこを痛めているのか)

②炎症・神経興奮の鎮静・鎮痛

③痛みで硬くなった筋肉を改善

 

等を素早く行える為、ぎっくり腰に対して高い効果を期待できます。

 

そして、場合によってはテーピングなどで固定処置等を行わせていただくことも可能です。

 

また、慢性的にぎっくり腰等を起こしてしまう方には、楽トレ(EMSトレーニング)を用いて、弱ってしまっている腰の筋肉を根本から立て直すことも可能です。

 

ぎっくり腰を繰り返してしまう・・・

 

慢性腰痛をなんとかしたい・・・

 

諦めてしまっているその腰の痛みも、十分に改善できる未来があります。

 

そんな方は、利府バランス整骨院へお気軽にご相談ください。

 

お電話でのお問い合わせはこちら

 

080-9410-3135

【オスグッド】

2021年01月29日

こんにちは!

 

【宮城郡利府町、塩釜市、多賀城市の皆様】

 

宮城県宮城郡利府町、利府バランス整骨院です!

 

『バスケをしていて、ジャンプで膝が痛くて困っている』

 

『サッカーでボールを蹴ると膝が痛い』

 

『膝の痛みで走れない』

 

『立ち上がる時に膝に痛みが出てしまう』

 

『膝が慢性的に痛い、、、』

 

こんなお悩みがある学生さん、心当たりがありませんか??

 

普段からこういった状態では、様々な場面で支障をきたしてしまいますよね。。。

でもこういった症状は、整骨院の治療で十分に改善が見込めることはご存知でしたでしょうか??

 

今回はこのような症状を出してしまう【オスグッド】についてのお話をさせていただきます。

 

【なぜオスグッドになってしまうの?】

オスグッドは成長期のスポーツ少年に大変多く見られるスポーツ疾患の代表格です。

成長期は身長の伸びにともなって、骨が急成長を遂げますが、筋肉や腱などの軟部組織も同様に成長してくれるわけではありません。その為、太ももの前の筋肉の柔軟性が低下し、そこから伸びている腱がくっついているのが膝になりますので、そこの脛骨粗面を引っ張って痛みが生じてしまうというメカニズムです。

膝の屈伸動作などを多く行うスポーツで多く見られます。

10~16歳の男子に好発します。

 

【どうやって治していくの?】

痛みが急に出てしまった場合、アイシングなどが有効です。

疼痛に対しては、消炎鎮痛剤の処方や、超音波療法、電気療法などの理学療法が多く用いられます。

予防には、大腿四頭筋のストレッチが非常に重要です。

基本的には、成長期の終わりとともに、自然に治っていくのが一般的です。

 

【利府バランス整骨院での施術】

 

利府バランス整骨院では、3ステップで影響を出してしまっている神経・筋肉・骨格にアプローチしていき、再発しないお身体作りのお手伝いをさせて頂いております。

 

①痛みを和らげる

②歪みを整える

③戻らない身体作り

 

の3ステップで施術していきます。

 

①痛みを和らげる

筋肉や骨格により圧迫・圧迫され興奮してしまい、膝の痛みの原因となってしまっている神経の興奮をいち早く鎮静化し、症状を緩和させていきます。当院では『ハイボルト』という治療機器を使用し、痛みと神経に素早くアプローチしていきます。

 

②歪みを整える

痛みや痺れの症状が緩和してきたら、膝への負担の原因となる姿勢を矯正していきます。

膝の痛みには、姿勢によって下肢の筋肉なども原因となってしまうため、そこの施術も外せません。

筋肉調整や、トムソンベッドと呼ばれる骨格矯正の専用機器を用いて施術していきます。

非常にソフトで、お身体への負担も小さい施術になっておりますので、安心してお受けできるかと思います。

 

③戻らない身体作り

姿勢や骨格バランスが整い、症状がでにくい状態になってきたら、それを維持する力が重要です。当院では、楽トレ(EMS)トレーニングを用い、腰や骨盤を支えるインナーマッスルを鍛えることを推奨しております。

支える力が増すだけでなく、日常生活や、運動のパフォーマンスアップ、代謝改善、ダイエットなど、様々な効果が見込めます!

 

成長期のオスグッドの症状は部活動に励む男子たちにとって、大きな足かせになってしまいます。悩みなく全力で運動に励めるお身体づくりをスタッフ一同全力でサポートさせていただきます!!

 

お身体のお悩みや、膝の痛みにお困りの方は、お気軽に利府バランス整骨院までお問い合わせ下さい!

全力でサポートさせて頂きます!

080-9410-0135

1 2 3