産後骨盤矯正

イラスト 産後骨盤矯正

  • 産後から腰痛になり、下半身のむくみも強くなった
  • 股関節や恥骨部分に痛みがある
  • 出産後から尿もれするようになった
  • 体型が崩れてしまい産前の服が着れなくなった
  • 次の妊娠のために骨盤を整えたい

出産後の不調の原因は?

産後骨盤施術 写真

産後に元の体調に戻るまで時間をかけてしっかりと休めれば良いのですが、出産とともに始まる育児でゆっくりもしていられません。

そのため、不調がなかなか回復しないということに繋がってしまいます。

人の機能で考えると産後の体は驚くほど早く回復するものですが、その間に無理をするなどで骨盤の「ゆがみ」、筋肉の「緩み」が回復しなかった場合、産後の不調としていつまでも残ることになってしまいます。

出産後の不調をそのままにするとどうなるの?

赤ちゃんとお母さん

痛みが続く

関節部分には出産の影響が大きく出るため、痛みがあるうえに力も入らないという状況が続き、そのままにしていると歩行などの動作に支障が出てくる場合もあります。

産後太りでスタイルが崩れていく

出産前後は安静にしている事が多いので、筋肉量が低下し基礎代謝が15~20%まで落ちることもあります。さらに骨盤のゆがみで内臓機能が低下し血液循環が悪くなり、必要なエネルギーが行き渡らないことが低体温を招き肥満につながるとともに、太りやすくて痩せにくい体質となっていきます。

すぐにイライラしてしまう

妊娠中と産後では、女性ホルモンの分泌が急激に変化します。
そのため自律神経のバランスが乱れ、脳神経の働きに混乱が生じてしまうこともあります。
がんばろうと思うのにやる気がでない、些細なことでイライラしてしまうなど、精神状態が安定せず「育児ノイローゼ」「産後うつ」などと呼ばれる不調につながることもあります。

疲れやすくなってしまう

産後は筋肉量が低下している状況なので、その分疲れやすくなります。
また、妊娠中に多く分泌される女性ホルモンには内臓の働きをスムーズにし、精神状態を安定させる働きがありますが、その女性ホルモンが出産後に急激に減少することも疲れやすくなる要因のひとつです。

利府バランス整骨院の産後骨盤矯正の3つの力

骨盤矯正施術写真

point1 即効力

おひとりおひとり異なる産後のお悩みの解決に、丁寧なカウンセリングと徹底した検査で最適な施術を行い、速やかに効果を実感していただけるようアプローチしていきます。

point2 持続力

産後は弱っているだけでなく、急激に変化していきます。
良い状態で出産前の体の調子に戻れるよう、しっかりとアプローチしていきます。
適切で丁寧な施術が効果の持続性を高めます。

point3 安全力

国家資格を有したスタッフが産後のデリケートな産後の体に配慮した施術を行います。
丁寧に「痛み」「ゆがみ」「緩み」を取り除き、子育てで大変な毎日を元気に過ごしていただくお手伝いをさせていただきます。

出産前の体に戻していくための3つの法則

利府バランス整骨院のケア方法

出産に向けて骨盤は「緩み」が発生し、骨盤が動きやすい状態になる為、日々の生活等で「ゆがみ」が生じ、「痛み」につながります。
この流れを考慮して、「痛み」「ゆがみ」「緩み」の順にアプローチしていくことで、効果的な施術を行います。

痛みをとる

ハイボルト写真痛みは精神的な苦痛となり、育児にも影響が及ぶこともあります。まずは速やかに痛みをとることが大切です。

「ハイボルト」という特殊な電気施術器の使用で、筋肉のはりやコリと神経状態を鎮めていきます。
高周波の施術機器で、体内の深層にある筋肉にもアプローチできるので痛みの解消に効果的です。

ゆがみをとる

産後骨盤矯正施術 写真

ゆがみは骨盤周辺の筋肉の硬化が引き金となっていることが多く、その部位を柔らかくほぐしていきます。

骨盤矯正は負担の少ない矯正専用のベッドを使って、ゆがみ方に応じた施術を行います。
ゆがみをとるとともに、緩みやすい関節を丁寧に正常な位置に戻していきます。

維持できる体に

EMS(楽トレ)説明風景腰回りの深部にある筋肉(インナーマッスル)は「天然のコルセット」とよばれています。
しっかりしたインナーマッスルがあれば、施術で整えた体を維持することができます。

当院では寝ているだけでインナーマッスルを鍛えることができる電気施術器を使用して、体の深部までダイレクトにアプローチしていきます。

体を整えることは、心を整えることに繋がります。骨盤を整えて、笑顔の素敵なママでいてくださいね。