診療時間

LINE

スタッフブログ

【ぎっくり腰】

【ぎっくり腰】

こんにちは!

【宮城郡利府町、塩釜市、多賀城市の皆様】

宮城県宮城郡利府町の、利府バランス整骨院です!

『腰を屈めた瞬間に激痛が走った』

『子どもを抱っこしたらそこから動けない程の痛みが腰にでた』

『荷物を持ち上げた瞬間に腰に痛みが走って動けない』

『腰を痛めたと思ったら、そこからどう動いても痛みが走ってしまう』

こんな経験は御座いませんでしょうか?

こんな悩みは利府バランス整骨院にお任せください。

今回は皆さんもご存じであろう、腰に急な痛みが出て、大変苦労してしまうぎっくり腰についてお話させていただきます。

 

【ぎっくり腰ってどんな状態?】

ぎっくり腰でおなじみですが、正式名称は『急性腰痛症』といいます。

読んで字のごとく、腰に急な痛みが前触れなく現れる症状です。

 

【なぜぎっくり腰になってしまうのでしょうか?】

患者さんからお話を聞いていくと、『重いものを持ち上げた瞬間』などが代表的なのですが、『少し屈んだだけでなった』などど、状況は多岐にわたります。

本当に詳細な原因はわかっていないと言われていますが、腰の骨(腰椎)を支えている椎間板や関節、靭帯、筋肉等に部分的な損傷が起こり、強い痛みが生じ、痛みの中での動きを制限するために身体が腰にロックをかける指令を送り、ぎっくり腰として症状が現れるのではないかと、言われています。

20代以降、誰にでも起こりうる症状であり、過去にぎっくり腰や、腰を痛めた経験がある方は要注意です!

 

では続けてもし、

【ぎっくり腰になってしまった時の対処法】

についてです。

ぎっくり腰は、基本的に自然軽快します。そのために、自然治癒を妨げないよう配慮することが重要です。

痛みの出始めは先ず無理をせず安静にしましょう。

横向きで寝て、丸くなるような姿勢が比較的安全です。

また痛みが強く出てしまっている場合に、腰部に炎症反応をきたしている可能も高い為、アイシングも効果的です。痛みの出始めは入浴や、無理に動こうとしてしまっても、炎症をぶり返す危険があるため、控えたいところです。

 

ぎっくり腰をはやく治すポイントとして、矛盾しているようですが、

『長く安静にし過ぎず、日常生活に復帰する』

ということが大事といわれておりますので、個人差こそありますが、状態を確認して、ある程度痛みが引いているようでしたら、安静を続けるより適度に動いていきましょう。

 

【利府バランス整骨院のぎっくり施術】

利府バランス整骨院では、ぎっくり腰の痛みに対してスピーディにアプローチし、先ずは早期に動けるよう施術を行わせて頂いております。

では実際どんな施術をするの?という事ですが当院では『ハイボルト』という治療機器を最初に使用させて頂いております。

この『ハイボルト』ですが、

①検査(どこを痛めているのか)

②炎症・神経興奮の鎮静・鎮痛

③痛みで硬くなった筋肉を改善

等を素早く行える為、ぎっくり腰に対して高い効果を期待できます。

 

そして、場合によってはテーピングなどで固定処置等を行わせていただくことも可能です。

また、慢性的にぎっくり腰等を起こしてしまう方には、楽トレ(EMSトレーニング)を用いて、弱ってしまっている腰の筋肉を根本から立て直すことも可能です。

ぎっくり腰を繰り返してしまう・・・

慢性腰痛をなんとかしたい・・・

諦めてしまっているその腰の痛みも、十分に改善できる未来があります。

 

そんな方は、利府バランス整骨院へお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせはこちら

022-767-8223

お問い合わせ

  • 利府バランス整骨院
  • ネット予約
  • LINE

診療時間

住所
〒981-0131
宮城県宮城郡利府町青山2-1-2
TOGOTOWN青山
アクセス
駐車場完備
  • とみやバランス整骨院
  • つるがやバランス整骨院
  • 桜ヶ丘バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院
  • 南仙台バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院-交通事故対応専門ページ

地域人気第1位

口コミはこちら

当院の院内ビュー

院内を360度ビューでご確認ください。