宮城郡利府町でストレートネック施術なら利府バランス整骨院

診療時間

LINE

ストレートネック

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 顔が前に突き出していると指摘された
  • 上を向くのがキツい
  • 最近頭痛がひどい
  • 呼吸がしにくいと感じる

ストレートネックを放置していると?|利府バランス整骨院

ストレートネックで、上を向くのがつらかったり、呼吸がしにくかったりなどの症状が出ている場合、放置しておくと徐々に悪化していきます。

「上を向くたびに痛みが出る」、「首の筋肉が神経を圧迫して、いつも頭痛がするようになる」、「呼吸がしづらいので集中力がなくなり、仕事などの能率が悪くなる」など、放っておいてよいことはありません。

当院には、ストレートネックでお悩みの患者さんが、症状を改善させるために数多くいらっしゃっています。

ストレートネックとは?|利府バランス整骨院

そもそもストレートネックとはなんでしょうか?

読んで字のごとく、首の骨がまっすぐな状態です。

本来、人間の背骨は、ゆるやかなS字カーブを描いています。

背骨のS字カーブの彎曲によって、頭の重さが分散され、歩行時の地面から受ける衝撃を緩和しているのです。

つまり、背骨のカーブは、クッションのように身体にかかる負担を軽減しているのです。

これが、首がまっすぐな状態だと、歩いたり走ったりなどの動作をしたときの衝撃を上手く緩和することができなくなります。

すると、筋肉と関節に余計な負荷がかかり、首の筋肉にコリを生じたり頭痛を引き起こしたりするのです。

また、関節の負担が増すことによって、首を上下左右にうまく動かすことができなくなってしまうのですね。

動かしづらいだけならまだしも、首の動作で痛みが出るようになっては、日常生活でも不便を感じます。

ストレートネックの原因とは?|利府バランス整骨院

ストレートネックの原因はさまざまですが、現代人特有のものとして、スマートフォンを使うときの姿勢が挙げられます。

スマホを持つときは、目線よりも下の位置で持つことが多いので、顔が下向きになり、それに伴って首の前側の筋肉が硬くなります。

そして、いつも前傾になっていると、本来の頸椎のカーブがない状態で固定されてしまうのです。

さらには、パソコンで事務作業などをするときに、猫背で机に向かう習慣がついていると、胸椎が後弯(こうわん)してしまいます。

本来は胸を張った状態がよい姿勢ですが、この胸の骨が後ろに反り返った状態だと、バランスを取るために頭部は前に突き出してしまいます。

こうしてストレートネックになるケースも多いです。

当院のストレートネックの施術方法とは?|利府バランス整骨院

当院では、ストレートネックの患者さんには、ハイボルトという電気治療や、トムソンベッドという骨格矯正施術を行います。

また、猫背枕を使って、猫背の姿勢を改善することもあります。

ハイボルトでは、特殊な電気を流すことで、筋肉が一番硬くなっている部位を特定することができ、効率的にコリを解消することができます。

トムソンベッドは、一人ひとりの骨盤・首・足などの状態を検査で把握することができ、施術で全身を改善していくことができます。

骨格のバランスが悪い場合には、このトムソンベッドは最適です。

当院では、患者さんの身体の負担を最小限にする施術を心掛けています。

痛みのある無理な治療をすることはありませんので、どうぞご安心ください。

ストレートネックは、見た目が悪いことももちろんですが、症状が悪化すると生活に支障が出てきます。

少しでも気になる場合には、早めの治療をお勧めします。

ストレートネック以外にも、なにか気になることがあれば、お気軽になんなりとご相談ください。

お問い合わせ

  • 利府バランス整骨院
  • ネット予約
  • LINE

診療時間

住所
〒981-0131
宮城県宮城郡利府町青山2-1-2
TOGOTOWN青山
アクセス
駐車場完備
  • とみやバランス整骨院
  • つるがやバランス整骨院
  • 桜ヶ丘バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院
  • 南仙台バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院-交通事故対応専門ページ

地域人気第1位

口コミはこちら

当院の院内ビュー

院内を360度ビューでご確認ください。