宮城郡利府町で顔面神経麻痺施術なら利府バランス整骨院

診療時間

LINE

顔面神経麻痺

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 「顔がこの頃痺れる。」
  • 「顔が鏡で見ると曲がってきた。」
  • 「水や食べ物が口からこぼれる」
  • 「瞼が閉じるのが遅くなって辛い」

顔面神経麻痺とは!|利府バランス整骨院

顔面神経麻痺の症状は、顔面神経が異常になり、顔の一部分が動かせなくなる症状のことをいいます。

顔面神経麻痺の症状を軽視していると痺れが残り、顔の筋肉が正常に動かせないことで筋肉が衰えてしまいます。

発症する方の年代では40代の方が多く、男女は関係なくかかると言われています。

顔面神経麻痺は発症の仕方はいろいろで個人差があります。

① 突然、麻痺が起こる

朝起きて顔を洗おうと鏡を見て顔が動かず、曲がっていたという事例が非常に多いのです。

顔面神経麻痺の原因としては、ウイルスが顔面神経に感染し発症し「ベル麻痺」「ハント症候群」という二種類の原因があります。

ベル麻痺は単純ヘルペスウイルスが原因と言われ、ハント症候群は水痘・帯状疱疹ウイルスが原因で発症します。

症状として、顔の痺れ以外に、手足の麻痺も併発することもあります。

② 麻痺がゆるやかに生じる

顔面神経はデリケートなもので血管の病気などによって悪影響をうけたり、筋肉が固くなったりして顔面の神経や筋肉を圧迫したりします。

人間の顔の表情筋は20種類以上と非常に多くあり、顔面神経麻痺は神経の損傷の場所や程度により次のような様々な症状があらわれます。

  • ・瞼が動かなくなり閉じれないので眼球が乾燥します。

  • ・シャワーの水や風が目に当たっても眼が痛くなる。

  • ・口の筋肉の動きが悪くなり、食事がこぼれてしまったり、話がしにくくなる。

  • ・瞼を支える筋肉の力が落ちてしまい細目になり視界が狭くなる。

顔面神経の周辺には、唾液や涙の調節する神経や耳などもあります、それらの障害も併発すると唾液の分泌低下、聴覚も影響されます。

顔面神経麻痺の特徴として人間の頭脳のすぐ近くなので様々な、部分にまで影響を及ぼすわけであります。

当院では顔面神経麻痺の原因とされる、筋肉の硬さや血流による障害は施術が可能です。

当院の顔面神経麻痺、施術|利府バランス整骨院

当院は、ハイボルト治療器で施術していきますので、患部の炎症を取り除いたり血流をよくすることができます。

ハイボルト治療器は、筋肉のマッサージをすることもできるので症状に合った治療が出来ます。

顔面神経麻痺の症状は頚部にある、頚椎の変形などの異常から血流障害が起こる可能性もあります。

当院にあるトムソンベッドという機械を使えば頚椎の変形などの矯正が可能です。

矯正の施術時は、音は大きいですが、安全です。

他には鍼灸による、治療もいたしております。

鍼灸治療では、顔面神経に注意深くアプローチし神経を修復治療することが出来ます。

それと、筋肉や血流の改善も出来ます。

顔面神経麻痺でつらいなど、お悩みがあれば、いつでもご相談ください。

治療の内容など、ご説明したうえで、施術を安全に行っていきます。

お問い合わせ

  • 利府バランス整骨院
  • ネット予約
  • LINE

診療時間

住所
〒981-0131
宮城県宮城郡利府町青山2-1-2
TOGOTOWN青山
アクセス
駐車場完備
  • とみやバランス整骨院
  • つるがやバランス整骨院
  • 桜ヶ丘バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院
  • 南仙台バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院-交通事故対応専門ページ

地域人気第1位

口コミはこちら

当院の院内ビュー

院内を360度ビューでご確認ください。