宮城郡利府町で捻挫施術なら利府バランス整骨院

診療時間

LINE

捻挫

こんな症状でお悩みではありませんか

『捻挫』の経験、ございますでしょうか?

捻挫について|利府バランス整骨院

こんにちは!

 

【宮城郡利府町、塩釜市、多賀城市の皆様】

 

宮城県宮城郡利府町青山2-1-2TOGOTOWN青山

 

利府バランス整骨院です!

 

今回は、「捻挫」についてのお話です。

 

当院にいらっしゃる方で捻挫の方は大きく2パターンに分かれます。

1つは、学生のスポーツ選手に多い足首(足関節)の捻挫です。

もう1つは、交通事故による頸椎・胸椎・腰椎の捻挫です。

 

まずは、足関節捻挫からお話をしていきます。

 

 足関節捻挫は、日常生活で転んだり、スポーツをしている時に足首を内側に捻ったりした時に起こりやすい捻挫です。もしかしたら、多くの方は一度くらい経験があるかもしれません。重傷でなければ歩行もできるので治療をしないという方も多いですが、放置してしまうと身体の不具合や痛みの原因となってくることも多いので、十分に注意をしていただくことが大事です。

 受傷したら、足首周囲に炎症(熱感)・腫れ(腫脹)・内出血が起こることが多いです。

そして、検査で足関節の不安定性と、靭帯の状態を確認させて頂きます。

もし、靭帯が断裂している可能性があったり、骨折の疑いがある場合は整形外科を受診していただくことになります。

 

 足関節捻挫は程度によって治療も変わってきます。

 Ⅰ度と呼ばれる、靭帯の軽い損傷や、部分的な損傷の場合は、炎症や腫脹を抑える治療を行いながら、テーピングで不安定な足首を固定する必要があります。また、その期間は安静を必要とします。

 Ⅱ、Ⅲ度となってくると、ギプスによる固定や場合によっては手術になります。

 

 ここでは、Ⅰ度の治療を詳しくお話していきます。

 検査でどの靭帯を痛めてしまったのかを鑑別したら、当院ではハイボルトという炎症を抑えてくれる電気機器を用いて、早期の消炎を目指します。それと同時に、テーピングでの足関節の固定をして、日常生活では安静をとって頂きます。

 その後は、普段からつまずきやすく捻りやすい方に、繰り返さないためのお身体作りを提案しております。捻りやすい方は、足が上がっていないせいで捻ってしまうことが多いので、股関節周りや骨盤まわりの矯正やトレーニングをして頂くと、繰り返すことなく根本からの改善が見込まれます。

 

 次に、交通事故による頸椎・胸椎・腰椎の捻挫です。

 交通事故は、主に車同士の事故になる為、大きな外力が身体に加わります。

そのために、背骨の各関節のところにも外力が加わり捻挫のようになります。そして、炎症が起こり痛みが強く出ます。痛みが強くなくても、後遺症が残る場合がありますので、事故後はすぐに治療をすることが大事になってきます。

 当院でも、事故治療が行えます。

治療内容は、事故直後は炎症と興奮した神経を抑えるためにハイボルトという特殊な電気機器を用いて、治療を行っていきます。疼痛の低下に伴って、手技療法も加えながら疼痛の緩解を図っていきます。交通事故は後遺症が残る可能性もありますので、それが起こらないようにするために、経過観察を兼ねて3か月~6か月の期間をかけて治療を行っていきます。

 

その他痛み以外にも交通事故において専門的な知識を持ったスタッフもおりますので、詳しく知りたい方はご連絡下さい。

 

お問い合わせ

  • 利府バランス整骨院
  • ネット予約
  • LINE

診療時間

住所
〒981-0131
宮城県宮城郡利府町青山2-1-2
TOGOTOWN青山
アクセス
駐車場完備
  • とみやバランス整骨院
  • つるがやバランス整骨院
  • 桜ヶ丘バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院
  • 南仙台バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院-交通事故対応専門ページ

地域人気第1位

口コミはこちら

当院の院内ビュー

院内を360度ビューでご確認ください。